肌の状態が気になる女性

人気の肌治療の中で東大式トレチノイン療法があります。塗り薬による治療法でピーリング・肌再生効果のあるトレチノインと美白効果のあるハイドロキノンを併用し肌を再生させていく治療になります。肌の状態が気になる人は一度検討してみてはどうでしょうか?

トレチノイン治療と美白サプリでニキビケア

ニキビの悩みは多くの人が抱えています。
顔にニキビが1つできただけでも、会社や学校を休みたくなるという人は多いのです。
昔は、青春のシンボルと言われたニキビで悩む人は、10代の若者がほとんどでした。
しかし、最近では、大人ニキビで悩む人が増加しています。
10代の若者の場合、ニキビの主な原因は過剰な皮脂ですが、大人になってからのニキビは、ターンオーバーの乱れや保湿不足が原因のことが多いです。
ニキビケアのために、市販のニキビケア用コスメを使う人がいる一方、医師に相談してトレチノイン治療を受ける人もいます。
特に、重症のニキビで悩んでいる人は、市販のニキビケア製品では効果がなく、トレチノイン治療を受けている人が多いです。
トレチノインは、ターンオーバーを正常化させ、ピーリング作用で古い角質を取り除くため、ニキビを早く治すことができるのです。
ただ、トレチノインは治療薬なので、医師の指導の下で使用する必要があります。
しかし、医師に言われたとおりの用法、用量を守って使用していれば、かなりの確率でニキビが改善されます。
そのため、ニキビで悩む多くの人が、クリニックでトレチノイン治療を受けているのです。
トレチノインを使用することで、ニキビとニキビ跡の色素沈着は改善されていきますが、早く色素沈着を消すために、美白サプリを飲んでいる人も多いです。
美白サプリとは、ビタミンCやトラネキサム酸など、シミ、そばかす、肝斑などに効果がある成分が含まれているサプリメントのことです。
ドラッグストアに行くと、価格が安いものから高いものまで、様々な美白サプリが並んでいます。
美白サプリは、自分の肌の状態をよく知った上で、症状にあったものを選ぶことが大事です。